旅行・地域

2007年10月28日 (日)

飼い主、山に登る

おたふくのような頭の猫に、あいさつをして、

Photo  

 

にょほ~・・・

 

 

 

 

「ちょっとおたふく山まで行ってくるよ。ごはんまでには戻るからね~。」

Photo_2  

 

 

 

 

 

 

  そう・・・。じゃ、安心ニャ。ごはんは5時よ。OK?

 

季節もいいので、六甲山(ろっこうさん)系にある、東おたふく山まで登ることにしました。

関西屈指の高級住宅街、芦屋(あしや)から有馬までの有料道路、芦有ドライヴウェイを走りました。これがなかなか景色のいい道。

途中、パーキングからの風景。

Photo_3  

 

 

 

 

 

 

 

右手に町並みが広がる。下のほうが灰色に見えるのは大気が汚れているせいでしょうか?

それにしてもこの道路、いくら高級住宅街から近いとはいえ、短い道なのに通行料1000円もした上に、

P1060168  

トイレ100円!

たまげた!!

 

気を取り直して東おたふく山登山口から登り始めました。

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

 

うっそうとした山道をどんどん登っていきました。

途中、休憩などしながら・・・

Photo_5  

 

暑~・・・

 

ふき

ふき

 

登り始めてから約1時間。

Photo_6  

 

着いた!

 

 

 

 

 

Photo_7  

 

 

東おたふく山山頂

 

 

 

 

そこでおにぎりを食べしばし休憩。

Photo_8  

 

やっぱり山登りにおにぎりは欠かせませんね。

「んまい、

 んまい。」

 

 

ふと飼い主、服を見ると、

「ひ~!」

Photo_9 

このミサイルみたいな形のくっつき虫、かなり強力で、ひっぱるとセーターが毛羽立ってしまいました。

 

 

 

そこからの道が美しいということで、反対側に下る道をしばらく行きました。

Photo_10  

 

 

 

 

 

 

 

人気のある道というだけあり、そこはまるで別世界。

 

Photo_11  

 

 

 

 

 

 

  

ススキと笹原が風に揺れキラキラ光る中、てくてくと歩きました。

 

Photo_12  

 

 

 

 

 

 

 

笹原を目の前に、休む人々。

 

Photo_14  

 

 

 

 

 

 

 

真ん中の、電波塔のあるところが六甲山最高峰。

実は今日のコース、登山というほどのものでもなく、本格的な登山コースはこのおたふく山から六甲最高峰まで歩くそうなのですが、慣れない飼い主たちにそんなことは不可能なので、このおたふくやままでのコースにしたのであります。

―帰り道―

Photo_15  

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとのことで、日は傾き始めていました。

登山口から登り始め、下りてくるまでに3時間ほど。

飼い主はもう、体がガタガタになってしまいました。

情けない・・・・。

帰ってから、泥のように眠る飼い主の目の前に、何度もたまのまん丸な顔が現れる。

Photo_16  

 

 

 

 

 

 

      かあちゃん、生きてるかニャ?

一応生きておりますので、もうちょっと寝かしてください、たまさん・・・

グ~グ~・・・

その後、飼い主、7時ごろ起きましたが、まるでさび付いた機械のようになってしばらく動けませんでした・・・。

ヨタヨタしながら外に夕食を食べに行き、

現在に至ります・・・。

Photo_17  

 

 

 

 

 

 

んもぅ・・・年にゃのにすぐムリするんだからぁ~・・・

そんな年じゃないわい (`ε´)プンプン

ちょっとハイキングするたびに、体力のなさを思い知らさせる今日この頃・・・。

ランキングに参加しております↓

ポチッとしてくれたらうれしくて顔はれちゃう!

Photo_20

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

気になっていたこと

昨日のたま

Photo  

 

 

 

 

 

 

ソファの上で、きげんよくねずみで遊んでいたのですが・・・

 

Photo_2  

チョイチョイ 

 

 

 

 

 

少々夢中になってしまい・・・

 

Photo_3 

どこや!?

ねずみ、

どこ!?

 

 

 

ソファと壁の間にねずみがはさまったみたいで・・・

 

Photo_4 

ねずみ~

 ねずみ~

キィ~~!!

 

 

 

パニックを起こすたま。

 

今日は、あの宝塚歌劇で有名な宝塚まで用事があったのですが、ついでに気になっていた場所があったので行ってきました。

宝塚に温泉街があるという。

あの高層マンションが立ち並ぶ宝塚に温泉街が?

一体どんな温泉街なのか?地図を持って行ってみたのです。

Photo_5  

 

 

 

 

 

 

地図によると、この橋を渡るとすぐ温泉街だという。高層マンションしか見えないが・・・。(まん前にあるのは温泉旅館みたい)

 

Photo_6  

 

 

 

 

 

 

しかし他に温泉旅館らしいものはあまりなく、やはりマンションが目立っています。

 

Photo_7  

 

 

 

 

 

 

この広場が、温泉街の中心地だそうです。が、周辺はやはりマンションが立ち並ぶ。

 

Photo_8 

 

 

 

 

 

 

でも炭酸煎餅屋さんが。やっぱり温泉街なんだ。

しかし、飼い主の印象は、温泉街は高層マンションに埋め尽くされ、ほぼ姿を消しているかんじ。

昔は宝塚温泉というと、かなり栄え、温泉芸者などもいたそうです。

その後、用事を済ませるため阪急百貨店に入ると、偶然、昔の宝塚温泉の写真が貼ってありました。 

Photo_16   

 

 

 

 

 

 

 

風情ある温泉街の風景。やっぱり今とは全然違う・・・。

 

Photo_17  

 

 

 

 

 

 

 

そうか・・・。

やはり時代の流れを感じずにはいられない。昔の栄えていた頃の温泉街を想像しながら、しばらくじ~っと写真に見入っておりました。

 

たまちゃんただいまー。

ばんごはんを食べてご満悦のたま↓

Photo_11 

ぶごーっ

ぶごーっ

 

 

 

 

んもー、どこ行ってたニャ~?ぶらぶらと。

それにしても、すごい鼻息だね、たまちゃん。

暑いけど食欲旺盛ね。今年は夏バテ知らず?

Photo_12  

 

 

 

 

 

 

にゃつバテ?んニャもん、たまの辞書にはニャい!

さすが。

元気なたまちゃんですが・・・、 

Photo_13  

 

 

 

 

 

 

もーどこへも行っちゃだめニャよ。

 

Photo_15  

 

すぅ

すぅ

 

 

 

さみしかったみたい・・・。

 

ランキングに参加しております↓

ポチッと、よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

温泉街

夜中の3時にたまちゃんに起こされた。

顔がかゆくてかゆくてたまらなくなり目が覚めると、

Photo_167  

 

 

 

 

 

 

 

↑こいつが飼い主の顔を舐めまわしているのだ。

いったん目を覚ましたのがわかったら、起きるまでうるさいことはわかっているので、「はいはい。」と、寝ぼけながらもごはんをお皿に入れていると、

「・・・・たまちゃん、やめて~~・・・。」と言う声。

今度はふとんから出ている夫の足の爪に顔をこすりつけている。

ちゃんと夜にごはんあげたのに、なぜこんなにおなかがすいているのかしら??

さっぱりわからないけど、ごはんをあげてから、またすぐふとんに入って、たまちゃんのごはんを食べる音を聞きながら、また夢の世界へ・・・。

 

昨日は有馬温泉に行ってきたのですが、昨日のブログで途中までしか書かなかったので、きょうはその続きを少々・・・・。

飼い主は休憩後、神社へ行きました。

P1010032_3  

 

 

 

 

 

 

湯泉(とうせん)神社で子宝祈願~!

P1010030_3  

この、

これでもかというほどの階段、

ご利益ありそう。

 

 

 

 

 

 

一人でひぃひぃ言いながらのぼり、お参り。

P1010033_2 

 

 

 

 

 

 

 

↓日帰り温泉、金の湯!

冬場なら吸い込まれるように入っていくのですが、今日はちょっと・・・。

P1010026_3

 

 

 

 

 

 

薬局の前の猫さん。ひなたぼっこしながら毛づくろい中。

「きれいにしてるの?猫さん。」

1_1  

「あのにゃ、

 今ちょっと

 手が離されへんの。」

 

 

かわいいね~。こっち向いて~。

Photo_168

  

「忙しいの。

 悪いにゃ。」

 

 

 

飼い主、まったく相手にされず。

 

この後もテクテク歩き回り、暑さに疲れたころ帰宅したのでした。

ところで、機械が苦手な飼い主、前から人気ブログランキングに参加したかったのですが、どうやってマークをブログに貼り付けたらいいのかわからず、毎晩のように試みていたのですが、何度やってもみてもなんじゃこりゃ?

へんなマークが貼り付けられるだけ。

それでもあきらめたらそれまでと思い、あーでもないこーでもないといじくっている間にふと自分のブログを見ると、ちゃんとマークがあるではありませんか!飼い主、これには感動!結局どうやったらできたのかはよく分からないのですが・・・。

こうして、無事ランキングに参加できたわけなのでしたー!

そんなわけなので、もし面白いと思ってくだされば、ポチッとよろしくお願いしますね。

 

帰宅後のたまちゃん↓

Photo_169  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・お前、本当に猫なのか?

Photo_170  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ねこにゃよ。にゃんで?」

・・・・ん、ちょっとね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

飼い主の楽しみ

夏になると猫は抜け毛がすごいですね~。

「お~い、たまや~ん!」

と呼ぶと、たまちゃんはすぐにお風呂場にやってきます。

いつもお風呂場で毛をといているのです。

P1010008_5

 

 

 

 

 

 

 

ごっそり・・・。

う~ん、たまちゃん、短毛なほうだと思うんだけど、すごいね~。

おまえ、やっぱり猫なんだね。

Photo_162  

 

 

 

 

 

 

いや・・・、それはわかってるけど・・、たまにたまちゃん、猫らしくないときあるから・・・。

 

ところで飼い主、今日は有馬の方に用があったついでに、有馬温泉まで行ってきました。

でもこの季節、あまり温泉に入って温まりたくはないので、町を歩くだけ。

温泉につからなくても、この有馬温泉の中を歩くだけでも楽しいのであります。(そして坂道を歩くことで、出っ張ったおなかをひっ込めようとしているのであります。)

なぜかというと、有馬温泉の風情ある町並みが好きなことと、そして、

P1010027_2

 

 

 

 

 

 

 

いたるところ、猫だらけだからなのです!!

こりゃ、猫好きにはたまりまへんわ~。

P1010022_6

 

 

 

 

 

 

 

猫ハウスの中に、紙で作った猫が・・・。すごく変な顔。

ちょっとブレてて見えにくいのですが、下の猫ちゃん、アンティークらしく、4万円以上した。

Photo_163 

 

 

 

 

 

 

は~、世の中には様々な猫さんがいるんですね・・・。

飼い主、感心しながらしばし立ち尽くす。

P1010028_1  

 

 

 

 

 

 

そんな笑顔でおいでおいでされたら、入らないわけにはいきません。

Photo_164

 

 

 

 

 

 

ここにも!店の奥にわんさかいらっしゃる。

そして飼い主、またこんなものを買ってしまいました。

Photo_165

 

 

 

 

 

 

 

ふざけ顔の猫。

 

Photo_166

 

 

 

 

 

 

 

ミルクピッチャーになっている。

大きな招き猫もほしいのですが、置き場が今のところないのです。

玄関に棚を付けようかと思っているのですが、棚なんか付けたら、調子に乗って猫を買いあさり、あっという間に猫で埋め尽くしてしまわないかしら・・・。

 

飼い主、暑さに疲れ、しばし休憩。その後もお散歩は続くのでした。

P1010046

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

バラの写真です

昨日は姫路城と、それから姫路バラ園にも行ってきました。駐車場に車を止めるのに、結構待ちましたが、とってもきれいでした!

 きれいに撮れたので、是非ご覧ください。

 

Photo_8 そんなに広くない土地ですが、「花園」ということばがぴったりな感じの、あふれかえるようなバラ!バラ!

あたり一体いい香りに包まれていました。

こんなところでたまちゃんを放してみたいな・・・なんて思うのでした。 

 

 

↓たくさんの種類。どの花も美しい。 

  P1010008_2 P1010024_1

 

  

  

 P1010039 

P1010019 

  

 

 

P1010020 P1010015

 

   

 

 P1010018

 

  

   

 

 P1010017_2 

  

 

  

 

 

P1010031

 

 かわいいダックスフンドのコンテナ

 

 

 

 

 

  

  

 P1010033

 

どうやらいい時期に来たよう。 

 

 

 

 

 

 

P1010026_2  

バラ紅茶にバラゼリーにバラシャーベット!

まさにバラづくし!バラそのものの香りがしておいしかった。

  

 姫路バラ園オフィシャルページhttp://www.himejibaraen.com

だそうです。

お近くの方は行って見られるといいかも。

でも駐車場がせまいので、止めるのが大変ですが、何時がすいてるかはちょっとわかりません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

姫路城

ああ、体が重い・・・。というのは、昨日姫路城に上ったから。

でも毎週月曜日は食料を買いだめしておくと決めているので、行ってきました。

Photo  

←これ、たまちゃんの大好物。

 お皿に入れるまでの間、うるさくてしょうがない。

 

いつもは・・・、

Photo_42  

あれとは、 上の写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

だめ。あれは一週間に一回!

Photo_43  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だめです。

Photo_45  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうかい。

Photo_46  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がまんしにゃさい!(←猫化してきてる)

Photo_47  

すりっ

 

 

 

 

 

 

 

Photo_48  

すりりん・・・

 

 

 

 

 

 

 

??

Photo_49  

 

 

 

 

 

 

 

ついでにあくびするなよ。

・・・と、こんな状態。

 

ところで姫路城のお話ですが、

昨日はお天気もよく、きれいに写真が撮れました。

Photo_2 白鷺城ともよばれる美しさ

ちゃーんちゃちゃーん・ちゃちゃーちゃちゃーん・・・と、

暴れん坊将軍の歌が聞こえてきそうです。

 

 

Photo_3 Photo_4

 

 

 

 

 

 お城にのぼるなんてことは、もう二十数年ぶりのことでした。

子供の頃、大阪城にのぼったのですが、お城の中にはさまざまなしかけがあり、子供心にドキドキワクワクした記憶があります。

姫路城にも敵を倒すための仕掛けがいろいろありましたが、子供の頃とはまた違い、とってもこわ~い気がしました。

Photo_5  

←よろい。

これは実際誰かが着ていたのかはわかりませんが、怨念がこもっていそうでやっぱり怖かったです。

 

Photo_6 Photo_7

 

 

 

 

 

上は、天守閣の最上階からの眺め。

昔のお殿様の見ていた風景とはずいぶんと違うんだろうな・・・と思いました。

 

天守閣から少し離れたところに、腹切丸という場所がありました。

地下になった、狭い入り口をくぐるとあるのですが、いかにもここで切腹が行われていたような恐ろしげで悲しげな雰囲気・・・。

「そうか、ここで多くの人が・・・・」とか、

「どんな気分だったのか・・・」とか、深刻な気分になりながら説明書きを読むと、

どうやらここでは切腹はしていなかったらしい。

腹切丸・・・・って、まぎらわしいわっ!

説明書きによると、いかにも切腹がされていたような感じの場所なため、このような名がついたのだそうです。

お城の中は見所がいっぱいだったのですが、とにかく最上階まで行くために、いくつもある急な階段をのぼるのに必死!!

階段も急な上につるつるしているのですごく怖かったです。

・・・で、きょうは体中がいたたた・・・なのです。

Photo_51 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

猫川柳

Photo_35

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

飼い主は今日、姫路まで行ってきました。

普段運動不足な上、姫路城の天守閣のてっぺんまで登り、現在ふらふらデス・・・。

元気なのはたまちゃんだけ・・・。

ばんごはんを勢いよく食べ、この調子。

Photo_36  

 

 

 

 

 

 

・・・ふんふん、まあ、あれだけかまずに食べたらそりゃあな・・・

Photo_38  

 

 

 

 

 

 

あ~らまあまあ・・・、あたままで・・・そりゃ大変ですわな。

Photo_39   

 

 

 

 

 

 

いたー!!

Photo_40  

 

 

 

 

 

 

・・・いいのよ(涙) 

 

姫路城のことをお話したいのですが、またのちほど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

猫も遊べば二本足

今日は雨が降ったりちょっと晴れたり、変な天気だなぁ。

ふと見ると、たまちゃんが・・・

Photo_23   

こっちを見ている

明らかに何かを要求している顔

 

 

 

 

Photo_25  

はいはい、

・・・ほんじゃ・・・、

 

 

 

  

 

ねこじゃらしを振ってみた

Photo_26  

ねらってます、ねらってます。

 

 

 

 

 

Photo_27  

ひぇぇぇ~~!!

びっくりした。

 

どうやらやる気満々のよう。

 

 

それでは・・・、 

Photo_29  

うりうり

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_30  

おうっ! 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_31  

わわっ!

 

 

 

 

 

 

 

Photo_32  

こ・・・、小鉄!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、

Photo_33  

満足げに、おひるね。

 

 

 

 

 

ちなみに、こういう状態↓

Photo_34  

このかご、大好きらしいが、小さすぎて上半身しか入っていない。

でも満足げ。

 

 

 

今日は雨だけど、晴れた日などは窓の外を見つめるたまちゃんを見て、「外に出たいんだろうな~」と思います。

お散歩に連れて行ってる人もいるみたいなので、たまちゃんもそうしようかと思いますが、なんせすごい脚力なので、暴れまわってハーネスを外して脱走してしまわないか不安。

ものすごい怖がりなので、人に会うとパニックを起こす可能性も・・・!

でもいつか、外に出してあげるよ、と、いつも思っているのです。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

自転車で

P1010022_2  

オー!ノー! たまちゃん!いつの間にそんなお姿に!!

 

 

 

P1010065_2  

「・・・うるさいにゃーもう・・・。」

 

 

 

あ、そんなところにいたのね・・。

 

さて、化粧したのでマスカラを使ってみようかな、と思いつく。

マスカラなんて1年以上使ってなかったからカピカピになっていたので、昨日買ってみた。

しかしどこへしまったのかな~。

家の中をガサゴソすること十数分。

よ~く思い出してみる。でも、パッケージから出した記憶がないのだ。・・・ということは、もしや・・・。

案の定、ベランダに出しておいた昨日のごみの中から見つかる。

今まで、いくらぼけていても買ったものをそのまま捨てるということはなかった。

最近、“うっかり”がひどくなってきたとは思ってたけど、

「ついにこうゆうことをするようになったか・・・。」

ショックを受けた。

 

気を取り直して、マスカラでバッチリ仕上げて、いざ、農協へ!!

・・はい、主婦の毎日はこうゆうかんじなのです。

 

P1010005_1  

川沿いのれんげ

 

 

 

農協につくと、いつになくすごい賑わい。どうやら団体客が来ているらしい。「えー、ここに団体客が来るんだ」と、驚きながらも買い物を済ませる。

帰り道、自転車で来たのでちょっと遠くまで行ってみました。

曇ってるけど風が気持ちいい。

すると、小高くなった場所に神社が。

P1010013_1 P1010008_1 P1010010_1

 

 

 

そして、公園や池まで。いい公園なのに、だれもいない。なんだか不思議な感じがしました。

Photo_20  

これは、有馬富士。富士山にそっくりということから、この名がついたのだそうです。

が、ちょっとかたむいてるような気が・・・。

 

大根の葉がふにゃふにゃになってきたので家に帰る。

P1010017_1  

大根、たまねぎ、わらび、ほうれんそう、放し飼い卵、全部で640円

 

 

晩御飯の準備をしていると・・・、

P1010026_1  

「フガッ フガッ」 

 

 

なんだか変な声を出しながら、足元でペットり・・・。

P1010051_1 P1010054_1  

 

せっせ、せっせ・・・

 

 

・・・ここで毛づくろいですか。

そして、

P1010065_3  

Zzz・・・(熟睡!)

 

 

 

そのまま、晩御飯ができるまでこの状態でした。(涙)

倍、疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)